契約手順|クレジットカードで始める節約生活をお手伝い致します。

契約手順

クレジットカード会社のホームページよりサービス内容を確認

 

最近では、用途に合わせてクレジットカードを使い分ける人が増えています。あなたのライフスタイルに合わせたクレジットカードを上手く使うことで、手軽に節約できたり、プレゼントがもらえたりします。あなたにぴったりのカードを見付けたら、早速インターネットからクレジットカードに申し込みましょう。

申し込みフォームに必要事項を入力し、申し込みを行う

 

間違いのないようにクレジットカード申し込みフォームに必要事項を記入します。入力内容はクレジットカード会社により異なりますが、氏名や住所、勤務先や年収、他での借金の有無などが代表的です。

クレジット会社による審査

 

審査の基準は主に「返済能力」「保有担保」「返済意思」の三条件に基くと言われています。返済能力は年収や勤続年数などにより判断されます。保有担保は固定資産を所有しているかどうか、そして返済意思は過去のローン返済やcashing返済時に遅延がなかったかどうか、によって判定されます。それぞれの要素について、各クレジットカード会社独自の採点基準が設定されており、カード発行の可否が機械的に判断されることになっています。

カード発行のご連絡

 

本人の意思確認、審査の可否がE-Mail、または電話で連絡されます。  ※即日発行・スピード発行が可能な場合は、この時点でカードが発行・発送されます。

契約書類・本人確認書類の返送

 

契約書類及びクレジットカードが「本人限定受け取り郵便(特殊型)」や「配達記録郵便」で送付されてきます。

【本人限定受取郵便とは?】

 

「本人限定受取郵便」は受け取りの際に本人であることを確認することができる「本人確認書類」の提示が必要になります。

 <受け取りの際、用意するもの>
 1. 本人確認書類
 運転免許証、日本国旅券(パスポート)、写真付き住民基本台帳カード、健康保険証等1点の公的証明書(氏名、住所及び生年月日の記載があるものに限ります)
 2. 印鑑(サインでも結構です)
 受取方法の詳細につきましては、到着通知書か郵便局からの案内をご確認下さい。また郵便局の窓口でお受け取りの場合は、到着通知書が必要となります。
 カードに同封されている「カード受け取り確認書」や「口座振替依頼書」といった必要書類に記入・捺印のうえ、カード会社に書類を返送します。クレジットカードは到着後、しっかりと裏面に署名をし、大切に取り扱って下さい。

Coppyright.クレジット現金比較ナビ.All Right Reserved.
footercont